巣立ち

こんにちは!

 
春なのにびっくりするくらい寒いですね。
 
卒業、入学、就職、転勤、、、、などなど、この春がたいせつな区切りになる方も多いと思います。
 
どうぞ、新しい生活が素晴らしいものになりますように。
 
すぎのき生活園、こすもす生活園では3月は「巣立ち」シーズンとかけて
 
小鳥たちが大空にもうすぐ羽ばたく!!を表現した「巣立ちアート」で楽しみました!
 
みんなの作品が可愛すぎるので見てください!
 
まずは、すぎのき生活園すみれ組さんの作品。
 
かわいいいいい。
Dsc_a_2
 
 
小鳥はまるっこいって誰が決めた?
 
Dsc_b
 
紙を切るのを手伝ってもらわず、自分で全部やりました!!!素晴らしい。
Dsc_c
 
黒い鳥さんが渋い。
Dsc_d
 
 あ、巣立ちの瞬間!!!
Dsc_e
 
 
寝てる。。。
Dsc_f
 
ぴよぴよですね
Dsc_g
 
 
 
続いてこちらはこすもす生活園の皆さんの作品。
 
おしゃれ家族。
Dsc_2
 
 
ギャラリーにサービス?
Dsc_3
 
こちらは野球がお好きな鳥さん
Dsc_4
 
お昼前だったから。。。
Dsc_6
 
ぴよパパ、ぴよママ、ぴよチャイルドだそうです。
Dsc_7
 
これは昭和的な。。。
Dsc_5
 
 
 
みなさん、素敵な作品ができました!!
 
みんな羽ばたきますように。。。
では、またね!

| | トラックバック (0)

雪だるまアート♪

【お知らせ】

 
東京は晴天が続いていますが、大雪の地方も多いと思います。
 
大人になった今では雪が降ると「電車は止まりやしないだろうか」「明朝路面は凍結しないだろうか」などと心配ばかりしてしまいますが、
 
子どものころは雪が降ると単純に嬉しくて、上を向いては口を開け、降ってくる雪を食べてははしゃいだものでした。(そのころから食いしん坊なのは変わってません♪)
 
新年一発目のすぎのき生活園では、紙で雪だるまを作ってみました!
 
_20170111_003506
_20170111_003435
_20170111_003406
Dsc_04791620x2880
Dsc_04781620x2880
Dsc_04771620x2880
Dsc_04732880x1620
 
色画用紙に、白い紙で○を3つ、帽子と鼻のニンジンと、目を作り、ビニールテープの手。
 
シールのボタンを貼って、絵の具の雪を降らせました。
 
とても表情豊かな雪だるまの完成です!!!
 
雪が降ったらみんなと遊びたいな~。
 
では、またねshine
 
 

|

MerryX'mas( ´_ゝ`)ノ

きよしこの夜は、いかがお過ごしですか?

私は例年通り、家でシェフ&サンタさんをします。
 
 
忙しい最中に家族へのプレゼントを選んだり、どうやって時短で豪華な手作り料理を出すか…とても楽しんでいます。 
もういい年をした息子ら含め家族がこう揃いもそろってパーティできるのなんて、とても貴重ですもんね。
 
さて、すぎのき生活園では今年もクリスマス工作をしました!shine
 
2年ほど前に割りばしの支柱でツリーを作ったのですが、そのバージョンアップ、2枚の三角に切った段ボールを十字に組んで、そこに毛糸を巻いてのクリスマスツリーですxmas
 
Dsc_04141536x864
2年前より、丈夫で大きいup
 
今年成人式を迎える利用者さんの作品。
Dsc_0407864x1536
 
この女子力高そうなピンクツリーは、実はいかついタイプの男子の作品。
Dsc_0410864x1536
 
パワー溢れるツリー。
Dsc_0412864x1536
 
ぼさぼさの毛糸が効いてます。
Dsc_0409864x1536
 
なかなかオシャレな色合わせ。
Dsc_0408864x1536
 
かわいい!!
Dsc_0411864x1536
 
 
みなさま、よい年末を。
 
では、またねheart04

| | トラックバック (0)

枯れ木も山の賑わい(^^♪

やっと正月ボケが終わったと思ったらもうすぐ来年だという・・・shock

一年が早いです。
 
すぎのき生活園で、去年の今頃モミジのアートをやった記憶が新しい。
 
今年は枯れ木アートをしましたhappy01
 
今月はすみれ組さん。 
すみれ組は、女子がパワフル。わーーー!とやってきて、ズバッと一瞬で作品を仕上げます。その気になってくれるまで大変ですが、恐るべき瞬発力。
 
そして男子は、じっくりコツコツ、とても繊細。そろそろいかが?と声をかけるまでずっと集中しています。恐るべき集中力。
 
そんなすみれ組ですが、今回もすてきな作品を作ってくれました。
 
まずは男子の作品。
 
Dsc_0309_resize_20161117_124020
紅葉しております!
 
Dsc_0312_resize_20161117_124018
印象派?
 
Dsc_0307_resize_20161117_124021
はらはらと枯葉が落ちます。
 
 
そして女子。
Dsc_0308_resize_20161117_124021
嵐がきたっぽい。
 
Dsc_0311_resize_20161117_124018
枯葉が激しく舞います!
 
Dsc_0310_resize_20161117_124019
枯葉よ~♪
 
Dsc_0313_resize_20161117_124017
木に奥行きがあります!
 
 
 
Dsc_0314_resize_20161117_124017
では、またねheart04

| | トラックバック (0)

おばけ製作(^^♪

こんにちは。

今年は寒暖差の激しい秋となりましたねmaple

 
 
体調を崩されるかたも多いと思います。
 
睡眠、休息、身体によいものを食べて身体を冷やさない、残業はほどほどに!
 
そして何より楽しいことを見つけて来る年末に備えましょう。
 
 
こすもす生活園では、ハロウィン工作をして楽しみました。
この作品は12月の障害者週間で展示することに決まって、みんな大盛り上がりでしたup
12月にはフルートのさおり師匠と仲間と一緒に演奏会もします。みんな待っててね~!
 
Dsc_02651067x600
Dsc_02661067x600
Dsc_0272600x1067_5
Dsc_0271600x1067
Dsc_0270600x1067
Dsc_0269600x1067_2
Dsc_0267600x1067_3
Dsc_0268600x1067
 ○ふれあい美術展
日時:12月2日(金)~12月4日(日)午前10時~午後4時(最終日は午後3時まで)
場所:セシオン杉並 展示室
内容:障害者団体・施設利用者、特別支援学級・特別支援学校の児童・生徒の作品展示。また、「ふれあい運動会」「ふれあいフェスタ」ポスター原画応募作品も併設展示。12月4日の午前10時から正午までは、バルーン・アートや似顔絵コーナー、「口と足で描く芸術家協会」による絵画制作デモンストレーションなどのイベントを開催予定。12時からは介護ロボットの実演会を行う予定です。
(すぎなみボランティアセンターホームページより)


では、またね!


| | トラックバック (0)

中秋の名月

お久しぶりです。

今年もたくさんの学びのあった夏がおわり、秋ですね。
 
すきのき生活園では、中秋の名月をアートにしてみました。
 
月にウサギが住んでるって本当かな?
 
ロマンチックな想像をしながら。。。
 
いつも落ち着いて作業してくれるもえぎ組さんにぴったりのテーマでした。
 
お団子たべなきゃ!なんて色気のないことを言ってごめんねcoldsweats01
 
Dsc_0203768x1365
Dsc_0204768x1365
Dsc_0207800x450
Dsc_0206800x450
Dsc_0205800x450
Dsc_0208600x1067
では、またね!

| | トラックバック (0)

紫陽花咲きました!!

こんにちはーheart04

ブログを書き始めてもう10年以上になりますが、世の中すっかり変わってしまって、たくさん伝えたいことがある!と思って始めたブログのはずがすっかりご無沙汰気味になってしまった。。。wobbly
 
新規のクライアントさんはこんな駄文でも親近感を持って下っているようなので、はじめてカウンセリングを受ける方が少しでも安心できるように、ちょっくら書いてみるか。
 
 
お仕事も、独立してぼちぼち丸5年coldsweats01
 
早い。
 
 
お蔭さまで立ち上げ当時から変わらず「一人ひとりとじっくり」とお仕事をさせていただいております。
 
テレビとかラジオとか派手めなお仕事はめっきりなくなったので、最近どうしてるの?と聞かれますが(笑)
 
変わってませんよーsign03
 
忙しいです。趣味に仕事に家庭。。。(あ、仕事に家庭に趣味ですかね)
 
 
6月は新規のクライアントさんが最も多い...と思われる月です。←当社比
 
(ただでさえ、じめじめしてるわ気温差は激しいわ祝日はないわ...ですものね)
 
4月5月とアゲアゲで来たのがひと段落、とういうのも要注意です。
 
どうぞご自愛くださいませheart04
 
昨日出張してきた杉並区の福祉施設、すぎのき生活園でのアートセラピーの作品で癒されてくださいwink
Dsc_0036_resize_20160616_202353
Dsc_0037_resize_20160616_202352
Dsc_0038_resize_20160616_202352
Dsc_0039_resize_20160616_202351
きれいでしょ!!
小松菜のしっぽで創ったすたんぷアートです!!
みんな集中して色を楽しみましたheart04
では、またね!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

あったかい。

新年の宣言どおり、私の猫手帳には、日々の感動が綴られています!!shine

改めて、周りの人々や動物や自然にたくさん頂いてることを感謝せざるをえないよ~heart04
 
まだ一月だというのに猫手帳は「格言集」になってる。
 
その多くはクライアントさんの言葉。決意だったり、素敵なワードだったり。
 
友達も、習い事の先生も。
当然ながら、言葉と、行動が伴っていない人の言葉は響かない。美辞麗句をいくら言っても。
その人が、その人の人生の真実をいうとき、言葉って光を持つ。
みんな、いいこというな~!!!
 
一生懸命生きている人って、美しいshine
 
 
 
【猫手帳より抜粋】
 
 
「無条件の愛の海に入る」
 
「見えない未来だけど懸けてみる」
 
「丁寧に。なぜかっていうとお釈迦さまって丁寧だったから。」
 
「古い友人に会おう。そしたら少し気分がかわるかも。」
 
「(別れた)彼にたいする依存や執着を断ち切るために、いったん彼を諦める。そして彼の幸福を心から祈る。」
「太陽からみたら地球なんて小さいし、太陽系以外の太陽から見たら太陽系の太陽なんて小さいし、銀河系以外の太陽から見たら本当に地球なんて小さいんだから、ちっちゃいことだ!!もういいじゃんて思って。」
 
「相手が感じが悪くなったら、ある意味親しくなったってことね」
 
「踊るときは、自分の中のどういう自分を見せたいかをずっと忘れないこと」
 
 
 
 
 
さー、そして今月の生活園ワーク。
手袋を干してみましたsign03
手形をとって、ちぎった色紙を貼り付ける。
イメージとしては、雪遊びの後に手袋を干したけど、また雪が降ってきた・・・
っていう感じ。
0398
0399
0400
0401
0402
0413_2
0416
0417
0418
0419
 
 
 では、またねheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年もいきます!

新年あけましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いいたしますfuji
 
年末年始は建て替えが済んだばかりの実家へ。
 
お蔭さまで家族そろって元気に年越しができました。happy01
 
 
 カウンセリングも始動sign03
 
年始に恒例で今年はどんな年にしたい?
 
目標!とか言っちゃうと負担になるから、なんとなくでいいから言ってみましょう。
なんてどさくさに紛れて聞いて、それをメモしておいて年末に振り返るのですが、
 
これが!sign03
 
 
みなさん本当に予言どおりに・・・・!!
 
彼氏もいないのに結婚したい!とかいう強者もいましたが、なんと1年で実現good
 
言霊って本当にあるんだわshine
 
私、今更気が付いた。
 
私もそれやろう・・・(笑)
 
で、どうしたい?と自分に聞いてみる。
 
うーん、どうしたいんだい?私?w
 
そうだなあ。
 
今年は。 
今まで本当にいろんなことにチャレンジしてきたし、そんな自分も良かったけど
 
今年はすこし今までやってきたことを熟成させて、それを自信にしていきたいかな。
 
そう自信がほしい。
 
 
恰幅が良いせいか、自信たっぷりに見えるらしいけど、結構おどおど生きてるんですよ(笑)
 
わーっと流されないで、一つ一つ、丁寧に。
 
 
良い器で良いお料理をいただくみたいに生きる。
 
それから、親孝行をしよう。
そうだそうしよう。
 
 
早速、
 
私のスケジュール管理のため用の猫手帳を購入した。
 
猫手帳には、スケジュールのほか、本日感動したこと、などなどを記入することに。
 
「本日感動したこと:
K様のことば 胸をはろう、上を向いて歩こうと思うの。形から入ろうと。
W様のことば もう自分を自分で不安にさせるのはやめようと思うんです。
T様のことば 結婚って異文化の融合。」
 
などなど・・
 
いい感じsign03
 
こうしてみると、クライアントさんからいっぱい頂いてるんだなあ。
 
年末にこの猫手帳がすごい格言集になっていることでしょうheart04
Unspecified
では、またねheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松来未祐さんのこと

父の誕生日10/27にみゆみゆさんは逝ってしまいました。

だから10・27は一生忘れようがありません。

みゆみゆさんのことは、とてもじゃないけれど信じられなくて、最初電話で知らされたときは

「そういうタチの悪いドッキリはよくないよ」と、怒りました。

この約一ヶ月でやっぱり嘘じゃなかったんだとわかって、自分の中で区切りをつけるためにブログを書きます。
こうして書くのも、Facebookとかでは楽しげなことばかりアップしているくせに不自然なんじゃないか、とか、有名人と仲良しだったアピールと思われたらやだし、とか色々考えましたが、
どう思われるかとかより、私が落ち着くために書きます。そして、焼き肉やさんで献杯です。
私なりのお葬式です。
この一ヶ月、今は亡き母が一週間危篤だったときの自分の状態を思い出しました。

あの時、父や兄が心労で食欲もなくて、悲しみにくれるっていう、ある意味健康的な状態だったのですが

私は誰にも辛い心情を誰にも告白せず、黙ってギュンギュン働いて、ほとんど眠らず、毎日母の入院先の大学病院のクソ不味いカツ丼をガツガツ食べてものすごく太りました。

否認。アドレナリンの過剰分泌。

カウンセラーとして、クライアントさんにいつも「一人で抱えず、助けを求めましょう」とか偉そうに語っているくせに、自分のこととなるとからきしだめでした。

こういう人が一番だめなんです。わかってます。
その証拠に、あとからずるずると色々な病気にかかりました。 
 
少しまえに、あのときの感じにちょっと似てない?と気がつきました。

そして、     ある方に告白して、軌道修正できました。
そういう信頼できる人が身近にいるのは、とてもありがたいです。
 
みゆみゆさんとは、以前出演させて頂いたテレビ埼玉の「玉ニュータウン」という番組で初めてお会いして、5年間TVやイベントのお仕事でご一緒して、焼き肉を食べたりお互いの猫を撫でに家に往き来して仲良くしてもらいました。
こういう業界って、誰が売れてるとか売れてないとかのそういう序列で周囲の扱いがまったく違ったりしますので、

この世界では私なんかは、机のほんのはしっこの、ちり紙ほどの存在だったと思う。

そのちり紙なりに業界を眺めていたときに思ったのですが、

小者の大したことない奴ほど序列の上の方の人にへいこらして、下の者には尊大。

大物ほど、誰にでも丁寧だし、分け隔てがない。

まさに、みゆみゆさんってそんな大物でした。身体はちっちゃかったけど。
 

もちろんお仕事中のみゆみゆさんはいつでもまじめで真剣で、たくさんの思い出はがあるんだけれども、

今私が思い出すのはお仕事を離れたときのみゆみゆさん。
どんなことかっていうと、
 

うちの猫が赤ちゃんだったころ、初めてうちに来てくれたとき、「うわー、実家っぽい!素敵!」(古い家なんですよ)と言ってくれたこと。
 

猫たちを脅かさないように、そう~っと、床をほふく前進して
「みゆみゆさん!ちゃんとお掃除してないからお洋服が汚れますよ!」と言っても、「だいじょうぶです」といって、小さいからだをますます小さくして振り向いた丸くてかわいいお顔。
 

それから、みゆみゆさんのお宅に伺うと真っ先にみゆみゆさんに「お願いします」とブラシを手渡されぽんさんとちーさんのブラッシング。
これがみゆみゆさんちの猫たちへのご挨拶がわりだったこと。
 
みゆみゆさんの33歳のバースデーイベント、みゆみおゆさん家で他の声優さんたちや梅先生とパーティのていで撮影でしたが、本当にパーティでしたね。ピザを、なんども暖めてくれてありがとうございました。
 
今はもう芸能界を引退した西舘さをりちゃんと3人で三茶の焼き肉にいったとき、近況報告や、引退してタイで子育て頑張ってるぽんちゃんの話とか、恋バナとかしながら

3人で和牛セット6人前を食べて、食べ過ぎた!もう入らない!と思った矢先に「すいません、冷麺ください!」と言ったみゆみゆさん。

「さをりも!」と言う声を聞いたとき、こいつらの胃袋はいったいどうなっているんだろうと思ったし、

そのあと、さらにカフェに移動してまでアイスクリームの乗っかったパンケーキを食べた二人に散々私は「どんだけ食うんじゃ!お前ら人間じゃねぇ!」とか汚い言葉を言って、笑ったのでした。
 

その時店員さんに撮ってもらった写真、「とりお」っていうLINEのグループ作ったのに、写真だけ残ってて、みゆみゆさんのLINEが消えてて、とても悲しいです。

みゆみゆのまねっこをして買ったクマのスタンプ、悲しくて使えなくなってしまった。
たくさん、書ききれない思い出。
 


みゆみゆさんはほんとうにいい人だから、天使みたいな人だから、お友だちも大勢いて、ファンの方にもとても愛されていましたから、本当は天使で、天国に帰ったんだなーと思うことにします。


 
みゆみゆさん。

「ともぴーさん。」って呼んでくれた声が、いまでも耳に焼きついています。
あなたの声は非常に特徴的なので尚更です。

色々な話をしたこと、まだ続きもあったんだけど、次はみゆみゆさんが焼き肉をオゴってくれる番っていうことになってるから、

私がいつかそちらに行った時にお願いしますね。

それまで、こっちで頑張ってみます。
 
48zlbehvnaap4fpeeviuavztxfyt4zl5cb7
 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧