« 怒濤の日々(サンマの塩焼きから臨死体験まで) | トップページ | ストレスから身を守る「変換術」 »

クラゲの謎に迫る

なんだかよくわからないまま毎回出演させて頂いているテレビ埼玉「関口さんII」

一部のマニアにかなりな人気らしいですね。


ついに、水曜24:30スタートだったのが、
火曜日23:30スタートに格上げですよ!!

これってすごいらしい。
打倒「ぷっすま」←裏番組(爆)

それもそのはず、蜂蜜とクローバーで声優さんもされているセブンティーンモデルの工藤晴香ちゃん(なんでもアニメの役柄のイメージとちょいと違う=衝撃?笑 感じなのでファンは必見)、

それから人気街道をばく進中の声優さんが「万田さん」の声をやってくださっています。

万田フトシ・・・長男 鈴木健一さん
万田サトシ・・・次男 櫻井孝宏さん
万田ヒトシ・・・三男 市来光弘さん


しかもこの万田さん、一部ではキャラクターとして育てていこう!という運動がおきているとかいないとか・・・

実はtomokov、クラゲの万田さんにはすごく助けて頂いてるんですね。
番組が始まる際、ギャル達にいぢめられるんじゃないかと不安でしかたなかったtomokovに、(ぷっ)

万田さんは、「大丈夫ですよ、ともPのことはこのクラゲが命に代えてでもお守りしますから!!」などと
宮様ばりの力強いお言葉でおっしゃったのね。

(正確に言うと、「大丈夫ッスよ、失敗してもクラゲにフォローさせますから」とディレクターが普通にいった)

tomokovとご一緒するのはもっぱら三男役の市来光弘さんなのですが、
なんていうかあれですね、

声優さんって、「スイマセン間違えちゃいました」なんていう素声も声優っぽいんですね〜。(あたりまえだが)

きっと、「牛丼大盛り!」なんてオーダーするときも、すごくいい声で、廻りはつい注目しちゃうんだろうなあ・・・・

ネタバレで当局に消されやしないかとドキドキのtomokovですが、
これは言いたい!!!

じつは、市来光弘さん、万田さんをご自身で動かしながら、台本読みながら、叫んだりしているわけ。
ぱぺっとまぺっと状態ですわ。

・・・・てことはね、テーブルの下にプチスタジオが仕込んであって(正確に言うと座布団がしいてあって)そこから万田さんと一心同体となってエキサイティングな演出をしているわけです。
すごいですね〜〜〜!!

tomokovだったらとっくに腰つってます。

まあそんなわけで、番組格上げスペシャルで番宣しちゃいました。

テレビウオッチャー様が取り上げてくださっています。ありがとう。

そうそう〜、番宣ついでにエンディングテーマは、萌え萌え秋葉系アイドルグループ「MUH〜」が歌ってます。
なんでも、10/1(土)に 吉祥寺で(13:00〜伊勢丹前特設ステージ15:00〜井の頭公園野外ステージ)ライブやるらしい。

さあ、おたくども、お集まりなさい!!

 

次回は「がんばれADイタクラちゃん」シリーズの予定(笑)
イタクラちゃんがなんと、合コンではいつも幹事役をやっているという失態が発覚!!どうなの?イタクラちゃん?!・・・お楽しみに。

今日のグルメ紀行は
玉川上水が吉祥寺と三鷹を結ぶ中間地点にある、沙羅舎

ここは、癒しとクリエイティビティの場所。
ヨガやアートセラピー、鍼灸、カイロ、などなど、癒しと想像のスペース 。
sarasha
その一階の心泉茶房で、酵素玄米ランチ 950円でベジーなお昼ご飯。
豆腐とひじき、レンコンのハンバーグ風、キャベツの千切り、かぼちゃと根菜のサラダ、かんぴょうとワカメの澄まし汁、おつけもの、酵素玄米。

プラス200円で、迷ってしまうほどの種類の中国茶を茶葉ごといただけます。tomokovは日月翠玉をチョイス。
中国茶の入れ方もお店の女性が親切に教えてくださるので安心。
心も身体も癒されるお食事を、友人とともに。

|

« 怒濤の日々(サンマの塩焼きから臨死体験まで) | トップページ | ストレスから身を守る「変換術」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

格上げ おめでとーございまするぅ♪
裏の様子ってなかなか見られませんから
レポを楽しみにしてます。ww

ランチ、べジーだわぁ。
中国茶は どんな種類をいただかれたんでしょ?

投稿: tobby | 2005.10.01 15:25

はじめまして。
中野先生の関口さんⅡで飼ってらっしゃる(?)トリさんの名前を考えてます。
それでこちらにお邪魔したのですが、番組の裏話が聞けて嬉しかったです。
ヒトシ編集長の黒子さんは誰なんだろうっと思っていたら市来光弘さん自ら動かされていたんですね。それでよく相手の表情とかわかるなぁ・・・てっきりカメラの隣くらいでアテレコされてると思ってました。
深夜に偶然見た番組で万田三兄弟に惹かれて見ていたのですが、中野先生の個性的な面々の絵を診断される姿が失礼ながらカワイイっと思い、来週はまたどんな絵にどう答えられるのか楽しみにしてます。

投稿: nori | 2005.10.02 01:32

あぁ、クラゲさん元気ですか?
前も聞きましたが、3匹居るんですよね?w
1匹を合成して使い回しなんて、してないですよね?www

「MUH〜」のプロフを見てきたけど全部同じ顔に見えたが、
ワシの目が衰えたか。。

投稿: にぃーやん | 2005.10.02 16:55

☆tobby様
お茶、すごくいい香りで、美味しかったですう〜〜!
今度ご一緒できたらば!!(酒以外でご一緒・・・ありえるかしら)

投稿: tomokov | 2005.10.02 18:40

☆ nori様
くぁわいいだなんて、どおする?うれしいー
キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー
トリの名前、考えてくださってるんですかっ
ありがとうございます。
私の出番が終わってしまわないウチに、ぜひぜひ〜〜

投稿: tomokov | 2005.10.02 18:45

☆にーやん様
「MUH〜」が全部同じ顔に見えたにーやんは、同世代間違いなし(爆)
クラゲはもちろんたくさんいますよ、きっとね!!
いくらでも増えますから、きっと!!

投稿: tomokov | 2005.10.02 18:48

格上げおめでとうございます
裏番組も大好きなんで、ちょっとこまってます。

くらげの謎。。。
編集長は、やっぱり本人が頑張っていたんですね!ぷちスタジオ座布団の上で!!動かしている手がみえない

謎のトリ。。。
テレビウオッチャーさんの所で見たのですが、名前「中野とり子」さんとかはどうでしょう?
>私の出番が終わってしまわないウチに、ぜひぜひ〜〜
↑って、出演者が次々と居なくなる(入れ替わる)番組なんですか?笑。
副編集長の出演終了というのをみたので…おもしろいキャラだったのになぁ
中野先生!バージョンアップして(?)みなさんに負けないでくださいね!!

投稿: ゼロ | 2005.10.02 23:59

☆ゼロ様
ありがとうございます。
「中野とり子」っすか!!
ベタな感じがなんともいいっすね〜〜

出演者が入れ替わる番組なのかどうかは関口さんのみぞしる・・といったところでしょうか。
バージョンアップって何したらいいでしょうかね!
やっぱりかぶり物でしょうか(笑)

投稿: tomokov | 2005.10.03 12:30

掲載して頂いたようでありがとうございます
感激でございます(涙)

いよいよ先生かぶりものも辞さない覚悟を決められましたかぁ(笑)

MUHの衣装なんてどうですかぁ
恥ずかしいっすよぉ(爆)

あぁサイズが・・・(以下自粛)

投稿: テレビウオッチャー | 2005.10.03 23:46

☆テレビウオッチャー様
MUHの衣装・・・かなり恥ずかしいっす!
自虐の極みです。(ちょっとワクワク 違っ)

いちお、何回でもお嫁にいける程度にとどめておくつもりですの。
ええ、サイズの問題もございますし。(号泣)

投稿: tomokov | 2005.10.04 00:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123733/6187845

この記事へのトラックバック一覧です: クラゲの謎に迫る:

» またこのネタで。 [umesuke65@Blog]
関口さんII、面白いから色々調べてみたらこれって今年8月に始まったばかりなんだね。もっと前から始まっていたと思ってた。それと詳しくは分からないけどこれラジオ番組から派生した番組らしい。ホームページがあったから覗いてみたら万田三兄弟ってこの中から生まれたオリジ...... [続きを読む]

受信: 2005.10.02 00:20

« 怒濤の日々(サンマの塩焼きから臨死体験まで) | トップページ | ストレスから身を守る「変換術」 »